1グラム8000万円?!でもコスパはとってもいいって何?

朝晩のたった一滴でシミ・ニキビ痕・ハリ・潤い・毛穴・キメとこんなにもたくさんのお悩みが解消するというノーベル賞受賞成分をご存知でしょうか。
ニキビ痕が消えて、シミがどんどん薄くなってきたと口コミでも絶賛されているといわれるEGF(エキストラE)の美容液です。
え?ノーベル賞受賞成分?!と驚かれるでしょうが、そうなんです、ノーベル賞受賞成分なんです!
それではちょっとEGFについてお勉強してみましょう。
こちらの成分は、もともと美容成分として開発されたのではなく、医療用として開発された成分です。ヤケドや床ずれ治療などの、再生医療の分野においていまでは欠かせない成分なのです。
1986年、アメリカの生物学者によって、開発されました。
実は、販売当時の価格は1グラム8000万円!というとんでもない代物なのです。

 

 

 

と、いうと、じゃあいったいEGF(エキストラE)はいくらなの?!という疑問がわきますよね。
1本26万円です。
というのは冗談で、1本2600円ですので決してほかの美容液と比較して高いわけではありません。
それどころか、使用はたったの1滴でいいし、それでいて、おどろくほど伸び、お肌に潤いを与えてくれるのです。
じつは、その成分の濃度は他の美容液の50倍ともいわれているのです。
そうなんです、かえってコストパフォーマンスがほかよりもよっぽどよかったりするのです。

 

 

 

こちらのサイトでは10種類以上を使ったニキビ痕ケア化粧品を比較することが可能ですので、このEGF(エキストラE)よりももっともっとすごい美容液が見つかるかもしれませんね!